後悔ポイント?今更でも住宅展示場のススメ

こんにちは、みみです。

毎回の打合せで、旦那さんはお金や手続き関連のことがメインで、ああしたいこうしたいというのは私ばかり、というシーンが良く見られる我が家です。

でもそんな旦那さんが2つほどこだわったのが、「寝室の床材をウォールナット」と「リブ木目調軒天」。

特に軒天を変えたいと言い出したのは着工合意後だったので、担当者さんたちをちょっと困らせちゃったと思うんですが、それでもやりたい!と。

なぜそんな時期に言い出したかというと、スミリンさんの住宅展示場に行ったから。

スミリンさんにお願いすることに決めてからは展示場を見に行くことが無かったのですが、たまたま近場ということもあってちょっと寄ってみようということになったのです。が。

展示場のリブ木調軒天。
展示場のリブ木調軒天。

玄関に足を踏み入れる前から、あぅあ素敵・・・とノックダウンしてしまったのでした。その後も

ウッドデッキとフロアの段差を無くす方法発見!
ウッドデッキとフロアの段差を無くす方法発見!

とか、壁紙の使い方が参考になったり、照明が凄く素敵だったり、トイレの作り込みが素敵だったり。参考になりまくりポイントがアチコチに。

・・・もっと早く見に来ればよかった・・・!

と何度も思いました。でも、今更でも行ってよかった!とも強く思ったので皆さんにもオススメしたいなと思います。

実は、ここの展示場は前から営業さんにも紹介してもらっていたし、知っては居たのです。しかし。

「住宅展示場=ゴージャスすぎて狭小住宅には何の参考にもならない」方程式が絶対だと思っていた私は、まあ機会があったら行こうかな、ぐらいでスルーしていたお話だったのです。

でも、ここの展示場は比較的リアルサイズの作りになっていて、しかも完全では無いものの私の好みのインテリアに近い雰囲気でした。

それに、住宅メーカーを選んでいる段階では目につかない細かいポイントが気になるようになっていた、というのも大きい気がします。

私、全くノーマークだったのですが、スミリンさんには住宅展示場と支店を検索できるページがあって

東京都周辺の住宅展示場・支店(ショールーム)
http://sfc.jp/ie/modelhouse/ken/13

リンクは東京都の一覧ですが、その他全国の展示場がずらり、と。キーワードの選択肢は狭いけれど、展示場のイメージ写真が乗っているし詳細ページには内部の写真も載せてあって雰囲気が掴めます。

すでに営業さんなどに自分の好みを伝えきれている人は、きっと営業さんからぴったりの展示場を紹介してもらえていると思うのですが、中々そうはいかないものだと思うので、自力で気になる展示場を探して突撃するのもありなんでは無いかと思います。もちろん、営業さんに一言伺う事を言っておくとスムーズだと思いますし。

着工合意後であろうと、例えば外構なんかは、まだ余裕で変更効きますし、あそこどうしようかなあなんて思っている方、良かったら試してみてください。

この記事を共有する

↓にほんブログ村のランキングに参加中。バナー作ってみました。クリックしてね!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください