【DIY】書斎の棚が出来ました

こんにちは、みみです。

一年経ってやっっと、書斎の棚が出来ましたので、ご報告したいと思います。

2階にある3畳ほどの小さな書斎に可動式の棚をつけようとずっといっていたのですが、中々腰が上がらず、長男がピアノをやりたいと言い出したことでやっと実現しました。

というのも、ピアノを置く場所が他に無くて書斎に置くことになり、棚を作らないとピアノが置けないという状況に。

長男ももうちょっと早めに意思を表明してくれていれば、間取り考える時に考慮したんですがねー。
まあ想定外の事が起きるのが人生の面白さでもあります。

そういうわけで、今回もキッチンの棚と同じく、マルトクショップさんで木材を調達。3段ぐらいあっても良いのですが、25×300×1820mmを取り敢えず2枚で、13,980円也。

今回は旦那さんがメインで作成してくれたので、私はちょっとサポートしただけ。

面取りのためにサンドペーパーをざっとかけて、塗ったのも前回と同じく、

 

ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L

ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L

を。今回は一回だけ塗ったのですが、旦那さんと子どもでやってもらったので量が多かったのか、集積材だったからか、前回と同じぐらい結構しっかりと色が付きました。

可動式の棚受け金具は金森金具店で購入。

[ASF-1WT-1200]ロイヤル チャンネルサポート ASF-1 1200 ホワイト580円×3本=1,740円
[A-32WT-300]ロイヤル 木棚用ブラケット A-32/33 300 ホワイト850円×2組=1,700円
[A-38WT-300]ロイヤル 木棚用ブラケット A-38WT 300 ホワイト460円×2個=920円
[ATP-40WT]ロイヤル Aタッピング ATP-40 ホワイト470円×1袋=470円
[WT-PWT]ロイヤル 木棚板固定用Wタッピング WT-P ホワイト600円×1袋=600円

で送料込みで、6,230円也。

取付けで要注意点だったのは、3箇所の棚受け金具の位置をぴっちり、ミリ単位で合わせること、でしょうか。でないと棚受けに嵌まらないので、普段“大らか”な夫婦もここだけはぴしっと頑張りました。あと、取り付け位置のチェックぐらいかな、それ以外は特に頑張りポイントのないシンプルなDIYで。

なかなかカッコイイ棚が完成しました!

シメて2万円ちょいで出来ましたー。

棚の幅、端から端までまでにしたいと最初は思っていたのですが、左側に配電盤?だっけ?があったのと、長過ぎると棚受けの数も増えるし厚みも増さないといけないしで、この幅と奥行きに落ち着きました。

いずれ、下側に、ピアノ関連の物を置くための、幅の狭い棚を増やそうかな、と思っています。取り敢えずは、所在なさげな本たちと書類が収まって大分スッキリしました。棚の収納力って素晴らしい。

この記事を共有する

↓にほんブログ村のランキングに参加中。バナー作ってみました。クリックしてね!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください