【アフターケア】シンボルツリーのハクモクレンが枯れちゃった!?【外構】

こんにちは、みみです。

ご無沙汰しています。今日は我が家のシンボルツリー、ハクモクレンについて書いておこうと思います。幼い頃から大好きな木でして、完全に私の独断でシンボルツリーは早くからハクモクレンに決定していたのですが。

折角、住友緑化さんが担当だというのに外構費をなるべく削りたい我が家は、シンボルツリー以外の緑は自分でケアするという茨の道を取りまして、唯一お願いしたのがハクモクレンだったのでした。

どうして業者に頼んだのか?

ハクモクレンも小さい苗木から植えれば出来なくもないのですが、やはり最初から2mぐらいの木が欲しかったのと、素人には結構難しい木だからでした。植え替えが難しい木なのです。

そして、とても美しい花を咲かせる木なのですが、放って置くと巨木になるため、年一の剪定をする必要があります。シンボルツリーとしてご検討の方は其の点をご考慮くださいね。私は剪定バッチコーイな人なので平気なのですが。(自分でやるには脚立と高枝切り鋏などの装備が必要です。)

良い状態の木を植えてもらったのに…

それで、引き渡しも終わり、引っ越しも済んだ9月のある日に、花芽の沢山着いた良い状態の2mぐらいの木を植樹してもらいました。

それがこれ。しっかり芽も葉もついて状態良好だったのです。

が、しかし、植え替えてすぐに異変がありました。葉がすぐ落ちたのです。でも花芽も付いていたし、そも落葉樹なので、植え替えのストレスで落葉が早まったのかなあと思っていたのですが、翌春の開花時期になっても開花せず・・・。

連絡したらすぐ確認に来てくれました

そして開花時期を過ぎても葉が全く出てこないので、外構担当のIさんに久々にご連絡差し上げたら、すぐに確認に来てくださいました。そのスピード感がありがたかった。

結果、どうも、水分不足だということでした。でも木はまだ生きているので、栄養剤と水やり次第で復活するかもしれない。もし復活しなかったらまた9月頃に植え替えましょう、というお話。

枯れ保証知ってますか?

そう、住友緑化さんは木に1年の保証が付いていて、普通にケアしていて枯れてしまった場合は植え替えてくれるのです。生物を扱っていてこれは結構すごいと思うんだけども、調べてみると枯れ保証をしている植木屋さんは結構あるんですね。6ヶ月とか1年ぐらいが普通なのかな。大変なお仕事だ・・・。

という訳で、指定通りの栄養剤と水やりをやってみたものの、残念ながら復活してくれなかったので、取り替えていただくことになりました。その際、特にちゃんとケアしましたか?みたいな尋問や証拠提出?などもなく、すぐに対応してくれました。前々から相談していたとか、いろいろ条件はあると思いますが、基本的に住友緑化さんは対応が太っ腹だなあという印象があります。コンクリートのやり直しとこれとでウチに関してはもうほぼ利益がないんじゃないかと思うんですけども・・・。

主な原因は地面の状態だったみたい

で、植え替えてくださった職人さん曰く、どうも植えている場所の水捌けが良すぎるというか、構造?が駄目だったらしいです。お隣との境界近くに植えていたわけですが、境界にはお隣の古い塀だけで地面までの仕切りしかなく、オマケに10cmぐらいの高低差が出来てしまっていて、いくら水や栄養をあげてもお隣に流れてしまっていた模様。

その説明を聞いて、ちょっとホッとしました。やはり3割ぐらいは私の水やりが良くなくて枯れちゃったんじゃないかと思って申し訳なさを感じていたので・・・。

それで、職人さんが其の場で簡易的な改良をしてくださって、お隣に流れないような形にしてから植え替えてもらえて、結果、今度は無事定着してくれました。

そうして、この春にはようやく綺麗な花を堪能することができました。

ハクモクレンは、蕾がほころんでから落花までが桜のようにとても短いのですが、その儚さが好きです。でも実は丈夫な木でどんどん萌芽を出すので、蕾の状態から切り出してお家の中で楽しむことも出来るお花。

立木だと、なかなかお顔を見せてくれません(その凛とした感じも好きです)が、切り花にすると違った角度からまた楽しめます。

初夏の今は綺麗な葉を付けて、涼しげに立ってくれています。まだ若木の初々しい様子も可愛らしいです。

シンボルツリー選びは慎重に

そんなわけで私的にはハクモクレン、すごくオススメなのですが、先に述べたようなデメリットもあるので誰でもオススメできる木ではありません。あと落葉樹なので枯れ葉のケアも要ります。

私は小さい頃から木が好きなちょっと変わった子どもだったので、何の迷いもなく選べたわけですが、おうちを建てるにあたって初めて木に興味を持たれる方もいらっしゃるのではと思います。

庭木でよく見かける木には、そんなに管理に困るようなものは少ないとは思いますが、樹木は結構奥が深く、関わる年月も長くなるので、担当の方によくご相談されて、迷ったら専門家に任せてしまうのもアリだと思います。

良い木に巡り合えますように。

この記事を共有する

↓にほんブログ村のランキングに参加中。バナー作ってみました。クリックしてね!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください