ボビポストが可愛すぎて困る。

こんばんは。みみです。お久しぶりになってしまいました。

サボっている間に、地縄立会いとかインテリアの打合せとかPanasonicのショールームまで照明見に行ったりとかタイルのサンプル取り寄せてみたりとか、お隣さんと初顔合せ&境界フェンスの打合せとか、色々盛りだくさんありました・・・振り返れたら後日書いてみますが取り敢えず今日の打合せメモを。

今日は外構と、生産の担当者さんからのご説明、あと設計士さんから決定事項の再確認、でした。

まだインテリアも途中なのですが、担当者さんが予定合わなくて先に外構の担当者さんと打合せになりました。

外構・・・はなるべく抑えたい!と思いつつ、狭いながらも狭さを少しでも感じさせないためのウッドデッキは外せないポイント。でも緑化さん以外だとローンに含めないので、初期費用を抑えたい我が家は緑化さんでなるべく抑えるしかない。ああ、これ以上、我儘はやめるんだ私・・・。

そうして前回の打合せで、提案していただいたパーゴラを止めて、砂利も自分達で頑張る宣言してみたのだけれど、それでも中々のお値段に。

ああ、抑えなきゃ、抑えなきゃ、と思いつつ。

提案してもらった機能門柱とやらのダサさには、やはり耐えられない・・・!

で、前々から気になっていた

の可愛さにどうしても抗えそうもなく。

またもじわっと見積りが上がりそうな雲行きです。

色は定番のREDに取り敢えずしてみましたが、どの色も素敵。限定色のオレンジも良い・・・。
ほんと、可愛すぎて困ります。

緑化の担当者さんは素敵な女性の方で、予算を気にする私にコンクリート部分を少しでも減らす方法や、ウッドデッキの階段を片方取るなど、費用を削るための提案もしてくださって、とてもありがたかったです。

シンボルツリーも検討中で、一応見積りを出して貰ったのですが、中々の値段の高さに慄いていると、まだこの先現地での最終確認もあって、その時に決められるのでも大丈夫ですよ、と言ってくれました。緑化さんの評判の悪さは何処から出たのかしら?というぐらい親切な対応でこの先の打合せも楽しみな感じ。

生産の担当者さんも凄く感じの良い方で、今日はキッチンのコンセントの位置を変えて欲しいだの、24時間換気のトイレのオンオフを個別にしてほしいだの、黒板塗料を使いたいから塗りやすい仕上げにしてくれだの、我儘三昧を嫌な顔一つせず全て応えてくださったり。人に恵まれているなあと思う今日このごろです。

 

 

image

この記事を共有する

↓にほんブログ村のランキングに参加中。バナー作ってみました。クリックしてね!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください