【DIY】デニムのカーテンが出来た!

こんにちは、みみです。

2階のカーテンはコストダウンと趣味を兼ねてなるべく自作!と最初から決めていたので色々と布を探してうろついたりしていましたが、そろそろ作り始めないと間に合わないということで、現在、制作段階に入っています。

先ず一番最初に出来たのはこれ。デニムのカーテンです。

書斎の窓のカーテンとして。タッセル代わりはストックしてた蝋引きの紐。

というのも、書斎の主である旦那さんに特にコダワリが無く、ユザワヤのセールでメートル398円だったデニムでOKが出たからでした。メートル398だったけど国産デニムでシッカリしていて、ほんとお買い得だった。ので、ちょっと余分に買っちゃっいました。

ユザワヤセールは終わっているので、似たような生地を貼っておきます。[DE1561] 148cm幅 9オンスデニム 濃紺
せっかくなので、糸もそれっぽいのを選んで。

ジーンズ用の糸。209がオススメ。糸 ジーンズステッチ ミシン糸 糸 #20 150m | つくる楽しみ

布と糸とで多めに見積もっても3000円以下。ここの窓は規格サイズではないのでオーダーすることを考えるとたぶん半額以下なのでは。

デニム生地は比較的縦横わかりやすいので必要なサイズにだーっと切って、針をデニム用に変えてだーっと縫う。と、これがなかなか楽しい。

私、デニムがかなり好きみたいで縫ってると気分が上がりました。気分が上がり過ぎて余計なものまで作ってました・・・。

かっとなってコースター作ってしまった。 #その前にタッセルだろ

Fukaku Aozora (mimi)さん(@fukaku_mimi)が投稿した写真 –

二重のステッチにしたほうがもっとぽくなるかなー。なんて。カーテン縫ってると他のものが縫いたくなる不思議。

カーテンにも無意味に赤タブ付けてみたりして、長男くんが嫌がらなければ子ども部屋も全部デニムで良いんじゃね?ぐらいの上がりっぷりでした。

おまけに遮光性もバッチリです。

これは中々アタリなのではないかと一人悦に入っております。(旦那さんはそんなことより全部のカーテンが間に合うのかが心配なご様子。だ、大丈夫だって。少なくとも一枚は覆えるものがあるようには出来るはず・・・。)

色移りにはご注意を

デニムのカーテン、最近、市販のものも沢山出てきていて機能的にもデザイン的にも素敵ですが、自作する場合は水通ししっかりしましょう。デニムの種類によるとは思いますが・・・。私のは2回洗ったのですが触りすぎるとまだ手に色が付きます。壁紙に付いたりはしなさそうですけれど、もう何回か洗うべきかなー。

さー、残りもがんばろー。

この記事を共有する

↓にほんブログ村のランキングに参加中。バナー作ってみました。クリックしてね!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください