【キッチン】コーキングの色を変えてもらいました【今頃?】

こんにちは、みみです。

引越してから1日目。何とか20箱ぐらいダンボールが消えましたが、まだまだ山のようです。腰が痛いです。

さて、キッチンにはサブウェイタイル!サブウェイタイルー!と騒いでいた割に、報告あんまりしていなかったのは、目地の色の間違いに続き、コーキングの色が気に入らなかったからでした。

最初は目地もコーキングも白でした。

目地の色に合わせてグレイにしてくれていたのですが、目地の幅と余りにも違って目立つし仕上げが汚くて。

引き渡し時。縦のラインがちょっと・・・

ここは伝えていなかった点なので我慢しようかなあどうしようかなあと悩んで、目地の色を変えたいのでやり方を教えてください、とお願いしたら当然のようにやり変えてくださいました。よかったー!我が儘な奴で本当にご迷惑をおかけしております生産Mさん・・・。

これはコンロ側の隅。一部だけ白に変わっています。

全部やり変えずに、縦線が強過ぎる部分だけ白くして貰いました。これはほんと好みだし、コーキングとかすぐ汚れるからグレイで良いじゃんとかも過ぎったのですが、離れて見ると印象が違うので我が儘言って良かった、と思います。

本当は、計画段階から考えておくべきでしょうが、タイルのコーキングまでは中々思い至らないですね。スミリンの人たちも何も言ってなかったし。例えば欲を言えば目地幅もう少し太めが良かったのですが、私も伝え忘れていたし其処まで話に上がらなかったのでした。

ここも、役物があるタイルなら、高いけれどもっと綺麗に決まるんですよね。この隅にコーキングが入るとは思って居なかったので私の勉強不足です。

もちろん、この仕上げでも十分綺麗なので満足なのですが、タイル貼ろうと思ってる方の参考になれば幸いです。タイルの設計は重箱の隅まで突つくのが吉のようです。

この記事を共有する

↓にほんブログ村のランキングに参加中。バナー作ってみました。クリックしてね!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください